The Montague and Veronica Keen Foundation
Dedicated to love, truth and simplicity
© The Montague and Veronica Keen Foundation
All rights reserved
No part of this website may be reproduced without permission
Montague’s Message  Channel: Veronica Keen
nichiyoobi 11 kugatsu 2011

もともと人生にそう悪い事はおきない。悪い事をもたらすのは不安である
Jawaharalal Nehru

崩壊のただ中にある今、このメッセージをよくかみしめてほしい。社会は今方向性を失っている。地球は光への移行過程にある。自 分をつよく持って。

人類はあいかわらず闇のマインドコントロール下にあり、自分が何物なのか、自分がどこにいるのかわからずにいる。この次元に縛りつけ られている。闇はありもしない「敵」をつくり、市民を「怖えさせ立ち向かわせ」る。10年前におきた同時多発テロ事件がいい例だ。伝え る者が誰であれ信じてはならない。戦争はもうたくさんだ。あなたがどう動くか、子どもたち、子孫たちはみている。

学校で読む歴史の本。あれは事実じゃない。フィクションだ。アメリカが自由の国?嘘だ。米国の銀行家や弁護士はみな欧州から枝分かれ したフランチャイズ。英国ロンドンにあるクラウンテンプルチャーチ(Crown Temple Church)のクラウン(the Crown) の支店に過ぎない。1213年3月15日、英国はローマ法王イノセントとローマ教会に。アイルランドも加担した。

ローマ法王イノセント3世がマグナカルタを制定したのは1215 年8月24日だ。アイルランド首相Enda Kenny氏はバチカンの権威に疑問をなげかけた最初の政治家だ。 実に勇敢なる政治家だ。欧州各国もこの動きに同調している。

私とて真実を伝えるのはつらい。されど伝えねばならない。真実に目をつぶればそれだけ闇に力を与える事になる。

ここ10年特にマスコミの扇動がひどい。マスコミの扇動にのらないように。マインドコントロールは相変わらず続いている。市民の心に恐 怖を植えつけるのが目的だ。そうしておけばその恐怖から逃れるために何でもいう事をきくようになる。David Icke 氏がよく言う「羊化効果」だ。人は恐怖により反抗する気力を捨てていく。

これからの60日間は大切な期間。肉体に大きな変化がおきる。特に女性。そして思った事が実現しやすくなる。リラックスして穏やかでい る事。よく睡眠をとる事。食事の量は少なめに。世界は以前よりもいい場所にいる。勇敢であれ。神の光と愛を信じてあれ。



Translation: Gera Kaito